台南へいきたいなん♪台南へ行ったら絶対に食べたい度小月の擔仔麵

最終更新日

大家好!みなさまこんにちは。台湾大好き看護師美月です。今の美月のテンションはかなり高めです。何故なら……

台湾交通部より10月1日から12月31日にかけてインバウンド主要国の出入国規制状況や直行便の運航状況に応じて訪台市場の復興を目指したいとの意思表明を行ったというニュースを耳にしたからです!!

これは台湾好きの皆様にとっては朗報ですよね。実現すれば非常に嬉しいです。

很期待!!

ということで、今回は上記のニュースに期待を込めて台湾旅行に関するテーマです。



台南へ行ったら一度は食べてみなきゃ!台南名物「度小月」の擔仔麵

台南と言えばまずはコレ!「度小月」中正路本店の擔仔麵を食べてみよう!!

言わずと知れた擔仔麵。台湾全土で食べることができますが、擔仔麵の発祥は台南と言われています。擔仔麵の元祖である「度小月」は1895年に開業。老舗中の老舗ですね。最近では台北などの様々な場所に支店があり「度小月」の擔仔麵を食べれる機会は多くなりましたが、せっかく台南に来たのなら中正路の本店に是非足を運んでみてください。

この日、美月が訪れた時間はちょうど13時くらいでした。美月の前に2組程待っておられました。待ち時間は10分程度でした。本店ですのでやはり人気なんですね!

本店限定のインスタ映えする可愛い蓋も魅力的!

擔仔麵はマストイートなので早速注文しました!擔仔麵を注文するとこんな風に蓋をして持ってきてもらえますよ。この蓋には台南で魔除けとして家の門や壁などに飾られる剣を獅子に噛ませた剣獅さまがデザインされています。とてもキュートでインスタ映えしそうですね!この剣獅さまの蓋を見ていると、擔仔麵を食べるだけでも何だか本当に魔除けの効果があるような気がしてきませんか?

そうそう、日本人観光客が多いためか注文を取りに来てくださった店員さんは日本語で「ニンニク、パクチー入れる入れない?」など確認してくださいました。もちろん、日本語メニューもありますので台湾旅行に慣れていない方も安心して注文できますよ!

擔仔麵

担々麺などのように濃い味つけではなく、スープは台湾らしい薄めの上品な味わいが特徴的でした。エビの出汁がほのかに香り、コクがあって美味しかったです。お値段は50元。めっちゃ安い!量は美月的には少なめでした。ガッツリと食べたい気分ならサイドメニューも注文しましょう!

サイドメニューも充実しています。特におすすめしたいのは黄金蝦捲

(右端にあるのが黄金蝦捲です。お値段155元。)

もちろん、大食い美月が擔仔麵だけで足りるはずもなく(笑)

ガッツリと注文しました。大好きな台湾のアップルサイダー、阿里山愛玉、黄金蝦捲。特におすすめしたいのが黄金蝦捲です。サクサクジューシーで美味しかったです。

度小月原始店へのアクセス

台鐵台南駅より徒歩約15分です。大人気のオシャレスポット「林百貨店」と「度小月原始店」はかなり近距離です。是非「度小月原始店」と合わせて訪れてみてください。

住所:No. 16號, Zhongzheng Road, West Central District, Tainan City, 台湾 700

電話番号:+886 6 223 1744

営業時間:AM 11:00 ~ PM 9:30(ラストオーダーは21時なので注意!)

カード使用不可

ランキング参加中です!ポチっと押していただければ励みになります!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

Follow me!

シェアする